編集部ブログ

ママズカレッジ報告 「遊ぶように楽しんで勉強する子に育てたいママ集合!」

先日のママズカレッジ「遊ぶように楽しんで勉強する子に育てたいママ集合!」には

 

募集人数をはるかに超える、申込みがありました。

 

ママたちの意識の高さが感じられました。

 

 

 

親勉インストラクターのおおはし先生が担当してくださいましたが、

 

「 親 勉 」というワード、最近は耳にする機会も多くなってきたのではないでしょうか?

忙しいお母さん達におすすめの学習法ということですので是非知っておきたい情報☆

 

最初の自己紹介でのママたちの声では、参加理由も発表してもらいました。

子どもに教材を与えても長続きせず、せっかく買ったのだから!、なんでやらないの!みたいなことになってしまう・・・、どうやって楽しく学べるのか知りたい

子どもが自分から進んで勉強できるようにしたい

親が子どもと一緒に勉強をしても、イライラして最後には喧嘩になってしまう・・・

など、

みんな似たような気持ちということがわかりました。

 

お子さんが楽しく勉強してくれることを望んでるママたち

 

子どもにこうなってほしい!という親の想いから

英語教材をどん!って買ってしまったけど

実際は子どもが興味を持たず、親がイライラしちゃうケース・・・・

 

そんなことにならないためにも「 親 勉 」の方法を知って

お子さんは楽しく、ママもニコニコ

そんな理想を手に入れてもらいたいです!

 

 

今回の講座では、

お母さんも一緒に遊びながら、お勉強ができてしまう優れもの

【部首トランプ】を使って、ママ達が体験しました。

 

 

はじめに「 しちならべ 」

書いてある部首を読んで、そこにある漢字の読み方を言うというルール

 

この部首トランプ、

数字ごとに、ひとつの部首になっていて

例えば、てへん、もんがまえ、たけかんむりと、さんずいなど

漢字がよくわからない幼児のうちから

やるのがポイントだそう!

確かに!よくわからなくても何度もやってるうちに、耳で聞いて覚えてしまうもの

そして、小学校にあがって漢字がスタートした時には、聞いたことがある!って

興味が沸くきっかけになりますよね!

これは、参考にしたい!

勉強は先取りがいいようです!!

 

歴史の人物だって、習ってから覚えていくのは大人だって嫌なもの・・・

だったら、歴史なんかわからないうちから

人物を覚えていく!

覚えていくというか、自然と頭に残るというのでしょうか(〃^∇^)

 

 

こちらは、歴史の人物が書いてあるトランプ

「ぶたのシッポ」もやりました。

 

親勉を体験してくれたママたちの感想はこちら

☆学びの方法を遊びに取り入れてるのが良かった。

☆ひらがなからではなく部首から、トランプで学ぶのが面白い。

☆親の自分が楽しい内容でした。

☆遊び感覚で大人の自分の方が楽しく学べました。

などなど

 

ご参加いただきました皆様ありがとうございました。

参加できなかった方も、是非こちらから情報をGETしてくださいね☆

 

 

 

 

一覧へ戻る

関連する記事

カテゴリ一覧