編集部ブログ

北ガスより「クルール見たよ♪」でスキレットとカッティングボードプレゼント!

こんにちは

クルール編集室の金山です。

先日、クルールと北ガスさんとのコラボ企画のママズカレッジを開催しました。

『大人レシピから簡単アレンジ!派生離乳食&ママのためのミニ環境講座』

~簡単お手軽スタートでHAAPY LIFE~

 

第1部 「栄養たっぷり♥子ども大好きカンタン時短レシピ(試食付き)」

第2部 「子どもの未来を守るのはママしかいない!」

場所は、北ガスショールームSAGATIK 北ガスクッキングスクールでした。


ただいま、北ガスさんでは、「北ガスの電気」に切り替えキャンペーンを実施しています。

クルール10月号にも掲載していますが、

「北ガスの電気」に切り替えをすると、

10月31日まで、♪クルールを見たよ♪で、

スキレットとカッティングボードをプレゼントしてくれます。

★切り替えをすると・・・

電気量料金が3%程度お安くなります♪♪

 

ぜひ、この機会に切り替えてはいかがですか?

お申込みはこちらへ→フリーダイヤル 0120-008-522

受付時間 平日9:00~17:00

 


北ガス&クルールのママカレッジの様子をご紹介します。

第1部 『栄養たっぷり♥子ども大好きかんたん時短レシピ(試食付)』

講師は、もうすぐレシピ本を出版する

マタニティーフードアドバイザー/栄養士 熊谷しのぶさんでした。

 

<メニュー>

♦しあわせけんちん汁

♦おいものきんつば風

♦梅入りのおいしい香味ご飯

今回は、けんちん汁の具材からお子様用さつまいもきんつば風を作りました。

けんちん汁から、豆腐とサツマイモをとりだし、マッシャーでつぶし、形を作り、片栗粉をまぶし、

油をひいたフライパンでやきました。

※サツマイモと豆腐を混ぜることで、混ざりやすくなります。

できあがったさつまいもきんつばは、タッパアにいれて、おやつとして持ち運ぶと子どもがおなかがすいたときに重宝します!

ぜひお試しください!

 


第2部は、北ガスの野村さんのお話でした。

『子どもの未来を守るのはママしかいない!』

野村さんから、日本と海外のエネルギーのお話をしていただきました。

アメリカでは、83パーセント自国でエネルギーをまかなえるのに対し、

日本はわずか6パーセントしかエネルギーを自国でまかなえないそうです。

 

今まで、日本は、環境対策として、地球温暖化にあまり力を入れてこなかったのですが、

地球温暖化はで100年後には日本の温度は、5℃UPするそうです。

今後はもっと節水・節電を自分達の課題として考えていかないと、未来ある子どもが被害を受けます。

 

地球温暖化の原因は、Co2  二酸化炭素が原因です。

しかも、日本のCO2の50パーセント北海道が占めているそうです。

 

そこで、北ガスでは、ガスコージェネレーションシステムというものを取り入れています。

コージェネレーションシステムとは、

原動機等により電力と熱を供給するシステムであり、電力と廃熱の両方を有効利用することで省エネ対策ができます。

CO2排出量の削減エネルギーによる経済性向上ができます。

札幌では、このシステムを

札幌ファクトリーやJRタワー、札幌ドームなどで取り入れています。

さらに、ご家庭でも、同じようなシステムを取り入れることができます。

それが、エネファームコレモです。

 

ぜひ、興味のある方は、北ガスさんにお問合せくださいね。

 

この度は、参加の皆様、ありがとうございました。

 

 

 

 

一覧へ戻る

関連する記事

カテゴリ一覧