編集部ブログ

【クルールママズカレッジ報告】スミタスReホーム

こんにちは。

クルール編集室の金山です。

本日は、スミタスReホームさんのママズカレッジでした。

「中古住宅×リフォームは、リフォーム会社からの提案がお得!補助金もフル活用!」

スミタスさんは、年間1400件以上の施工実績があります。

今回は、建物診断=インスペクションの必要性や、おトクに住まいを購入する方法を教えていただきました。

前半は、既存住宅の動向についてお話でした。

今は不動産業界の転換期だそうです。

フロー型社会からストック型社会へ流れてきているそうです。

 

<フロー型>大量生産で、どんどん家を建てていて時代

<ストック社会>中古住宅をメンテナンスをして、長く使って行く時代

にかわってきています。まさに、省エネの時代です。

平成32年までに民法が改正され、インスペクションの義務化の時代がやってくるそうです。

 

休憩は、かわいいカップケーキを頂きましたよ!

 

そして後半は、

建物診断(インスペクション)の必要性を事例を見せていただきながら、聞かせていただきました。

さらに、建物診断したあとの補助金についても詳しく教えていただきました。

<<<参加者の感想です>>>

●一社完結型のほうが理想の住まいを叶えられることがわかりました。

●補助金制度がこんなにあるとは思いませんでした。

●住宅診断の大切さを知りました。すごく勉強になりました。

●売るのも買うのもインスペクションが大切になってくると言うことがわかりました。・・・

参加のみなさま、本日はありがとうございました。

次回のスミタスReホームのママズカレッジは、

「ランチ付き!夢が広がる!新築&リノベーション物件見学ツアー」

を企画しています。

詳しくは。10月号(9月15日発行)をご覧ください。

 

 

一覧へ戻る

関連する記事

カテゴリ一覧