お知らせ

「受け継ぎたい北海道の食」をテーマとした動画等の公募について

北海道農政事務所は、北海道の食文化の保護・継承を目的とし、動画の一般応募及びコンテストを実施しています。

募集テーマ 受け継ぎたい北海道の食

おばあちゃんが作ってくれたあの料理、お正月には欠かせないあの食材、 お祭りやお祝いのときに食べたあのお菓子、

雪が降ると思い出すあの味…… これからもずっと食べたい!こどもたちにも食べさせてあげたい!伝えたい!

そんな料理や食材、その食のまわりの人びとやできごと、栽培・収穫の様子、、、 などなどを、3分の動画にしてみませんか?

※動画ではなくても、写真を何枚かご用意いただいても応募できます。詳しくはお問い合せ下さい。

動画の仕様

YouTube にアップロード可能なファイル形態で3分程度を基本とします。 ※過去に撮影・編集された動画も応募可能。ただし、既発表の場合、他のコンテスト等で入賞したものや版権 等の条件があるもの(他の募集主体等に著作権のあるもの等)を除く。

応募方法

応募用紙とともに動画が記録されたメディア(DVD、CD-R 等)を郵送してください。

応募先 〒064-8518 北海道札幌市中央区南22条西6丁目2-22 エムズ南22条ビル(第2ビル4階)
農林水産省 北海道農政事務所 生産経営産業部 事業支援課 「動画公募係」あて

応募要領・応募用紙のダウンロードはこちら 

審査員による厳正な審査を行い、入賞作品を決定します。

(1)審査基準 ・北海道らしさが表現できているか (北海道ならではの食材・料理・食文化であることなどがわかる内容となっているか) ・背景(生産から消費の流れ、歴史、伝承、地域環境等)を盛り込めているか ・動機付け(対象となっている料理等を、食べてみたい、作ってみたい、教わってみたいと思わせる) となる内容となっているか

(2)入賞点数 ・優秀 数点 ・優良 10点程度 ・入選 若干数

(3)応募いただいた動画について 入賞作品は、北海道農政事務所及び関係機関が発行する各種印刷媒体、Webサイト(北海道農政事務所Web サイトや農林水産省食料産業局Facebook等)、イベント等での上映、などにより広く紹介します。また、一部 の動画については、その素材を活用のうえ、北海道の食文化の魅力を伝えるための動画に編集し、農林水産省公 式YouTubeチャンネル「maffchannel」により情報発信します。

※応募動画の著作権等の扱いなど、詳細については、応募要領をご確認ください。

◆お問合せ◆
農林水産省 北海道農政事務所 生産経営産業部 事業支援課(担当:近藤、春田)
電話:011-330-8810 FAX:011-520-3063

詳細はHPからご覧下さい。

一覧へ戻る

関連する記事

カテゴリ一覧